平成29年度の活動概要

↓↓平成29年度の活動概要↓↓

活動内容

留学生の皆さんがワークショップを通して、日本に住んで気が付いたこと、母国の習慣・文化の違いを踏まえ、IoT等を使って新しいビジネスアイデアを考えていただきます。
Through the workshop, international students will think about new business ideas using IoT etc. based on what you think of living in Japan and what you think compared to the customs and culture of your home country.

テーマ

公共交通機関・すまい・くらし・農業・熊本らしさ

ワークショップ

ワークショップは、11月~2月で合計7回、実施します。
The workshop will be conducted seven times, between 2017/Nov to 2018/Feb.

ワークショップの開催日、開催場所は、皆さんが参加しやすいように調整して決定します。
The date and place of the workshop will be adjusted so that everyone can participate easily.

今後の予定は熊本県IoT推進ラボ事務局(IDiC)から連絡します。英語/中国語/ベトナム語/タイ語などが話せるスタッフが連絡します。技術アドバイザーも参加しますので、IoTが分からなくても安心してください。
Future plans will contact from IoT Acceleration Kumamoto pref Lab. secretariat (IDiC). English/Chinese /Vietnamese/ Thai speaking staff will contact you.

成果発表会

平成30年3月7日(水)に、成果発表会を開催します。
At 2018/3/7(Wed), you will present a new business idea in International House.
この成果発表会には関係者の他、多くの企業様も参加予定です。
In addition to stakeholders and many companies will participate in this presentation.

メリット

・他の大学や企業の方との人脈づくり!
Build up relationships with other universities and companies !
・問題解決への挑戦!
Challenge for problem solving !
・アイデアをまとめる手法の習得!
Mastering the idea summarization method !

イベント

・計7回のワークショップ
A total of 7 workshops.
・平成30年3月7日の成果発表会
Presentation in March, 2018.
最後まで積極的に参加してください。
Please participate positively until the end.

任命証とメンバーズカード

熊本の発展のために素晴らしいアイデアと実行力を期待しています!
We expect your wonderful ideas and performance.